top
いらっしゃいませ、水周り資材のお店です。 全国にお届け致します。
業務用資材を一般のユーザー様へお届けいたします。
業者様、官公庁、学校・大学からのご注文も柔軟に対応いたします。
見積書、請求書、領収書などの発行も承ります。
担当者直通
080-8215-3733
ピーワンショップ
メールp1@emv.jp

FAX050-3737-1804
当店サイト内の商品検索ができます。⇒
ホーム
当店概要
ご注文方法
お支払いについて
送料について
お問い合わせ
お支払いは銀行前振込みか、代金引換サービス(手数料¥430)でお願いします。
1回のご注文金額が税込み¥15,000以上の場合、送料無料にてお届けします。
ただし、沖縄県や離島の一部への配送は送料¥2,000お願いします。
ご注文金額税込み¥15,000以下の場合は通常送料¥750(沖縄・一部離島別途実費)
faxでご注文の方はこちらのリンクから注文用紙を印刷してご利用下さい FAX注文用紙

アサヒAV製 プレハブジョイント(ユニオン継手)のご案内

アサヒ有機材 関連カタログ(HI)pdf(3.77Mb)
アサヒ有機材 関連カタログ(HT)pdf(3.15Mb)
 
  1.取り扱い使用上の注意
2.商品一覧
3.使用圧力と温度の関係
4.ボディ材質
5.オーリング ゴムの特性
6.取り付け方法:ソケット形
7.取り付け方法:ねじ込み形
8.取扱説明書

プレハブジョイント(ユニオン継手)とは・・・

  ■各部品名称  
接続する一方の管端にユニオンねじ、
他方の管端にユニオンつばを取り付け、
両者にまたがってユニオンナットをはめて
接続する管(くだ)接続。
接続や分離の際、
ユニオンナットだけを回せばよく、
管を回す必要がないのが特徴。
   
No. 名称
[1] ボディ
[2] ボディキャップ
[3] キャップナット
[4] Oリング
■取り扱い使用上の注意
当社樹脂製配管材料に陽圧の気体をご使用される場合は、水圧と同値であっても圧縮性流体特有の反発力により危険な状態が
想定されますので、管を保護資材で被覆する等周辺への安全対策を必ず施してご使用願います。
尚、ご不明な点はお手数ですが幣社窓口へお問い合せください。配管施工完了後、管路の漏れ試験を行う場合、水圧にて確認してください。止むを得ず気体にて試験を行う場合、最寄りの営業所へ事前にご相談ください。









製品に乗ったり重量物を載せないでください。(破損する恐れがあります。)
火気・高温な物体に接近させないでください。(変形・破産・火災の恐れがあります。)
使用温度及び使用圧力は許容範囲内でご使用下さい。
(最高許容圧力は水撃圧を含んだ圧力です。許容範囲外で使用されますと継手が破損する恐れがあります。)
保守点検が出来るスペースは十分確保してください。
適切な材質を選定してご使用ください。
(薬液の種類によって部品が侵され破損する恐れがあります。詳細については最寄の営業所へ事前にご相談ください。)
常時、水・粉じんなどが飛び散る場所及び直射日光のあたる場所は避けるか、又は全体を覆うカバー等を設けてください。
(継手が正常に作動しなくなります。)
定期的なメンテナンスを行ってください。
(長期保管・休転時または使用中の温度変化や経時変化により漏れが発生する場合があります。)
 
商品一覧/アサヒAV製
プレハブジョイント(ユニオン継手) HI(耐衝撃)   
ソケット形
オーリング(EPDM)
ソケット形
オーリング(FKM)
ねじ込み形
オーリング(EPDM)
ねじ込み形
オーリング(FKM)
プレハブジョイント(ユニオン継手) HT(耐熱)      
オーリング(EPDM)
オーリング(FKM)
 
 プレハブジョイント(ユニオン継手)/HI(耐衝撃)/アサヒAV製 
1
  特徴
●施工が極めて簡単で、且つ迅速・確実にできます。
 (特にスリーブ接着・ねじ込み配管には不可欠) 
●配管の適当な箇所に取り付けて、管内の清掃が容易
 にできます。
●配管施工後は、キャップナットを緩めるだけで本体部分の
 取り外しができます。
 従って、仮説配管・スラリー配管など、常に取り外しを要する
 配管ラインには最適です。
 
主仕様
材質 硬質ポリ塩化ビニル製
(U-PVC製)
使用温度 0℃〜50℃
最高許容圧力 1.0MPa{10.2Kg/cm2}
ボディ材質
※1
接続方式 サイズ
13 16 20 25 30 40 50 65 75 100
U-PVC ソケット形
ねじ込み形 - - -
 Oリング
※2 
EPDM 耐候性、耐水性、耐寒性、耐オゾン性などに優れる
石油系合成ゴム。 
FKM 耐油性、耐科学薬品性、耐熱性、耐炎性、耐候性、
耐オゾン性などに優れるフッ素系ゴム。
特に耐熱性に優れる。 
 2
プレハブジョイント(ユニオン継手)/HI(耐衝撃)/アサヒAV製
 
ソケット形
 オーリング(EPDM)
■部品表
部番 名称 個数 材質
@ ボディ 1 U-PVC
A ボディキャップ 1 U-PVC
B キャップナット 1 U-PVC
C Oリング 1 EPDM
 
  (13mm〜50mm)  (65mm〜100mm) 
■寸法表(単位:mm)
 型式 呼径 d d1 l 1/T L  D  販売価格(税込)  注文
JPFUETJ013 13 13 18.13 18 1/30 46  48  ¥648
JPFUETJ016 16 15 22.11 20 1/34 46  48 ¥688
JPFUETJ020 20 20 26.13 24 1/34 61  60  ¥866
JPFUETJ025 25 25 32.16 27 1/34 70  70 ¥1,101
JPFUETJ030 30 31 38.19 30 1/34 77  82 ¥1,449
JPFUETJ040 40 40 48.21 37 1/37 95  100  ¥1,935
JPFUETJ050 50 51 60.25 42 1/37 107  106 ¥2,940
JPFUETJ065 65 65 76.60 61 1/48 164  133 ¥4,892
JPFUETJ075 75 77 89.60 64 1/49 189.5  152 ¥8,140
JPFUETJ100 100 100 114.70 84 1/56 245  210 ¥18,468
↑ページの一番上に戻る↑
 3
プレハブジョイント(ユニオン継手)/HI(耐衝撃)/アサヒAV製 
ソケット形
オーリング(FKM)
 
■部品表
部番 名称 個数 材質
@ ボディ 1 U-PVC
A ボディキャップ 1 U-PVC
B キャップナット 1 U-PVC
C Oリング 1 FKM
 
 (13mm〜50mm)  (65mm〜100mm)
■寸法表(単位:mm)
 型式 呼径 d d1 l 1/T L  D  販売価格(税込)  注文
JPFUVTJ013 13 13 18.13 18 1/30 46  48  ¥834
JPFUVTJ016 16 15 22.11 20 1/34 46  48 ¥882
JPFUVTJ020 20 20 26.13 24 1/34 61  60 ¥1,069
JPFUVTJ025 25 25 32.16 27 1/34 70  70 ¥1,409
JPFUVTJ030 30 31 38.19 30 1/34 77  82  ¥1,782
JPFUVTJ040 40 40 48.21 37 1/37 95  100 ¥2,430
JPFUVTJ050 50 51 60.25 42 1/37 107  106 ¥3,896
JPFUVTJ065 65 65 76.60 61 1/48 164  133 ¥5,718
JPFUVTJ075 75 77 89.60 64 1/49 189.5  152  ¥8,991
JPFUVTJ100 100 100 114.70 84 1/56 245  210 ¥19,399
↑ページの一番上に戻る↑ 
4
プレハブジョイント(ユニオン継手)/HI(耐衝撃)/アサヒAV製
ねじ込み形
オーリング(EPDM)
■部品表
部番 名称 個数 材質
@ ボディ 1 U-PVC
A ボディキャップ 1 U-PVC
B キャップナット 1 U-PVC
C Oリング 1 EPDM
■寸法表(単位:mm)
型式  呼径 d d2 l L  D  販売価格(税込)  注文
JPFUENJ013 13 13 Rc3/8 15 43  48  ¥734
JPFUENJ016 16 15 Rc1/2 15 43  48  ¥780
JPFUENJ020 20 20 Rc3/4 17 57  60 ¥982
JPFUENJ025 25 25 Rc1 20 63  70 ¥1,248
JPFUENJ030 30 31 Rc11/4 22 71  82 ¥1,643
JPFUENJ040 40 40 Rc11/2 25 82  100  ¥2,194
JPFUENJ050 50 51 Rc2 28 96  106 ¥3,332
5
プレハブジョイント(ユニオン継手)/HI(耐衝撃)/アサヒAV製
ねじ込み形
オーリング(FKM)
■部品表
部番 名称 個数 材質
@ ボディ 1 U-PVC
A ボディキャップ 1 U-PVC
B キャップナット 1 U-PVC
C Oリング 1 FKM
■寸法表(単位:mm)
型式  呼径 d d2 l L  D  販売価格(税込)  注文
JPFUVNJ013 13 13 Rc3/8 15 43  48  ¥945
JPFUVNJ016 16 15 Rc1/2 15 43  48  ¥1,000
JPFUVNJ020 20 20 Rc3/4 17 57  60 ¥1,211
JPFUVNJ025 25 25 Rc1 20 63  70 ¥1,597
JPFUVNJ030 30 31 Rc11/4 22 71  82 ¥2,019
JPFUVNJ040 40 40 Rc11/2 25 82  100 ¥2,754
JPFUVNJ050 50 51 Rc2 28 96  106 ¥4,415
↑ページの一番上に戻る↑ 
プレハブジョイント(ユニオン継手)/HT(耐熱)/アサヒAV製 
6
  特徴
●施工が極めて簡単で、且つ迅速・確実にできます。
 (特にスリーブ接着・ねじ込み配管には不可欠) 
●配管の適当な箇所に取り付けて、管内の清掃が容易
 にできます。
●配管施工後は、キャップナットを緩めるだけで本体部分の
 取り外しができます。
 従って、仮説配管・スラリー配管など、常に取り外しを要する
 配管ラインには最適です。
 
主仕様
材質 耐熱ポリ塩化ビニル製
(C-PVC製)
使用温度 0℃〜90℃
最高許容圧力 1.0MPa{10.2Kg/cm2}
ボディ材質
※1
接続方式 サイズ
13 16 20 25 30 40 50 65 75 100
C-PVC ソケット形
 Oリング
※2 
EPDM 耐候性、耐水性、耐寒性、耐オゾン性などに優れる
石油系合成ゴム。 
FKM 耐油性、耐科学薬品性、耐熱性、耐炎性、耐候性、
耐オゾン性などに優れるフッ素系ゴム。
特に耐熱性に優れる。 
7
プレハブジョイント(ユニオン継手)/HT(耐熱)/アサヒAV製
 オーリング(EPDM)
■部品表
部番 名称 個数 材質
@ ボディ 1 C-PVC
A ボディキャップ 1 C-PVC
B キャップナット 1 C-PVC
C Oリング 1 EPDM
 (13mm〜50mm)
(65mm〜100mm)
■寸法表(単位:mm)
 型式 呼径 d d1 l 1/T L  D  販売価格(税込)  注文
JPFCETJ013 13 13 18.13 18 1/30 46  48  ¥1,175
JPFCETJ016 16 15 22.11 20 1/34 46  48 ¥1,287
JPFCETJ020 20 20 26.13 24 1/34 61  60  ¥1,615
JPFCETJ025 25 25 32.16 27 1/34 70  70 ¥2,073
JPFCETJ030 30 31 38.19 30 1/34 77  82 ¥3,101
JPFCETJ040 40 40 48.21 37 1/37 95  100  ¥4,034
JPFCETJ050 50 51 60.25 42 1/37 107  106 ¥6,410
JPFCETJ065 65 65 76.60 61 1/48 167  133 ¥12,476
JPFCETJ075 75 77 89.60 64 1/49 189.5  152 ¥19,344
JPFCETJ100 100 100 114.70 84 1/56 245  210 ¥49,515
↑ページの一番上に戻る↑
8
プレハブジョイント(ユニオン継手)/HT(耐熱)/アサヒAV製
 オーリング(FKM)
■部品表
部番 名称 個数 材質
@ ボディ 1 C-PVC
A ボディキャップ 1 C-PVC
B キャップナット 1 C-PVC
C Oリング 1 FKM
 (13mm〜50mm)
(65mm〜100mm)
■寸法表(単位:mm)
 型式 呼径 d d1 l 1/T L  D  販売価格(税込)  注文
JPFCVTJ013 13 13 18.13 18 1/30 46  48  ¥1,373
JPFCVTJ016 16 15 22.11 20 1/34 46  48 ¥1,494
JPFCVTJ020 20 20 26.13 24 1/34 61  60  ¥1,840
JPFCVTJ025 25 25 32.16 27 1/34 70  70 ¥2,410
JPFCVTJ030 30 31 38.19 30 1/34 77  82 ¥3,464
JPFCVTJ040 40 40 48.21 37 1/37 95  100  ¥4,553
JPFCVTJ050 50 51 60.25 42 1/37 107  106 ¥7,430
JPFCVTJ065 65 65 76.60 61 1/48 167  133 ¥13,348
JPFCVTJ075 75 77 89.60 64 1/49 189.5  152 ¥20,260
JPFCVTJ100 100 100 114.70 84 1/56 245  210 ¥50,518
↑ページの一番上に戻る↑ 
 
 9
使用圧力と温度の関係
 
  = C-PVC
  = U-PVC
  = EPDM
  = FKM
  = NBR
  = CSM
  = IIR
  = バイフロン
 ↑ページの一番上に戻る↑
10
※1ボディ材質
素材名 用途例 溶剤性能 耐候性
U-PVC 水道管、給水管、純水配管、化学工場配管、排下水管、農水管 酸・アルカリ溶液
C-PVC 高温の化学工場、給水管 酸・アルカリ溶液
11
※2ゴムの特性
▼耐油・耐薬品特性
エチレン・プロピレン・
ジエンゴム
(EPDM)
フッ素ゴム
(FKM)
ガソリン・軽油
ペンゼン・トルエン
トリクレン
アルコール
エーテル X〜△
ケトン(MEK)
酢酸エチル
有機酸
高濃度無機酸
低濃度無機酸
高濃度アルカリ
低濃度アルカリ
物理的特性
エチレン・プロピレン・
ジエンゴム
(EPDM)
フッ素ゴム
(FKM)
耐熱性 150 300
耐寒性 -40〜-60 -10〜-50
耐老化性
耐オゾン性
耐候性
耐炎性
ガス透過性
(cc.cm/cm2.sec.atm)
15 1
耐放射線性 ◯〜△
 ↑ページの一番上に戻る↑
12
取り付け方法
使用する機械工具及び電動工具は、始業前に必ず安全点検を行ってください。
配管施工する際は、作業内容に応じた適切な保護具を着用してください。(けがをする恐れがあります)







U バンドなどで配管サポートを取られる際は、締め過ぎにご注意ください。(破損します)
取付けの際は配管及び継手等に引張り、圧縮、曲げ、衝撃等の無理な応力が加わらないように設置してください。
キャップナットを締めすぎないでください。(破損する恐れがあります)
キャップナットを締める際は、パイプレンチを使用しないでください。(破損する恐れがあります)
配管施工時または分解組立の際は、ボディキャップを固定させて作業を行ってください。
通水試験前は、必ずキャップナットが十分に締まっているか確認ください。
軸芯ズレ・面間寸法に注意してキャップナットを締付けてください。
金属配管へ樹脂継手を接続する際は、樹脂継手に配管応力が加わらないようにご注意ください。
13
 ▼ソケット形(U=PVC、C-PVC 製)
接着剤使用時は換気を十分に行い、周囲での火気の使用を禁止すると共に直接臭気を吸わないでください。
接着剤が皮膚に付着した時は、速やかに落としてください。また気分が悪くなったり異常を感じた時は、
速やかに医師の診断を受け、適切な処置をしてください。





低温下での施工は、溶剤蒸気が蒸発しにくく残存しやすくなるため、注意が必要です。(ソルベントクラックが発生し
破損する恐れがあります)配管後は、管の両端を開放するとともに、送風機(低圧仕様のもの)などで通風することにより、
溶剤蒸気を除去してください。
この製品のキャップナットは緩めやすいように軽く締め付けています。必ずボディキャップを取り外してから施工して
ください。(外部漏れする恐れがあります)
通水試験は接着完了後24 時間以上経過してから行ってください。
準備するもの
・接着剤 ・ベルトレンチ
 
No. 名称 No. 名称
[1] ボディ [3] キャップナット
[2] ボディキャップ [4] Oリング
■手順
1) ベルトレンチでキャップナット[3]を緩めます。
2) キャップナット[3]とボディキャップ[2]を外します。
3) キャップナット[3]をパイプ側へ通します。
4) ボディキャップ[2]の受口部をウエスできれいに拭き取ります。
5) ボディキャップ[2]の受口部及びパイプ差口に接着剤を均一に
 塗布します。※1
6) 接着剤塗布後すばやくパイプをボディキャップ[2]へ差し込み
 そのまま60 秒以上保持します。
 (※管が破損する恐れがあるため、叩き込みによる挿入は絶対に
 しないでください。)

7) はみ出した接着剤を拭きとります。
8) Oリング[4]が正しく装着されているのを確認します。
9) ボディ側にボディキャップ[2]及びキャップナット[3]をOリング[4]が
 外れない様接触させます。
10) キャップナット[3]を手できつくなるまで締めつけます。
11) キャップナット[3]を傷つけないようにベルトレンチで
 1/4 〜1/2回転ねじ込みます。
※1… 接着剤の塗り過ぎにご注意ください。
(継手内に接着剤が流れ込むと作動不良または
内部漏れの原因となる恐れがあります。
また、ソルベントクラックが発生し破損する
恐れがあります。)
接着剤使用量(目安)
呼び径(mm) 13 16 20 25 30 40 50 65 75 100
使用量(g) 0.8 1.0 1.3 2.0 2.4 3.5 4.8 6.9 9.0 13.0
 ↑ページの一番上に戻る↑
14
 ねじ込み形(U=PVC 製)





接合部のねじは締めすぎないでください。(破損する恐れがあります)
この製品のキャップナットは緩めやすいように軽く締め付けています。
必ずボディキャップを取り外してから施工してください。(外部漏れする恐れがあります)
接合部のねじが樹脂製であることを確かめてください。(金属ねじとの配管ではボディキャップが破損する恐れがあります)
当社樹脂配管材料のねじ接合部には、シールテープをご使用ください。液状シール剤及び液状ガスケットを使用した場合、
ストレスクラック(環境応力割れ)を起こす可能性があります。
準備するもの
・シールテープ ・ベルトレンチ
・スパナ
   
No. 名称 No. 名称
[1] ボディ [3] キャップナット
[2] ボディキャップ [4] Oリング
■手順
1) 継手のおねじにシールテープを先端約3mm残して巻きつけます。
2) ベルトレンチでキャップナット[3]を緩めます。
3) キャップナット[3]とボディキャップ[2]を外します。
4) 継手のおねじとボディキャップ[2]を手でかるく締めつけます。
5) 傷つけないようにボディキャップ[2]をスパナで1/2 〜1回転ねじ込みます。
6) Oリング[4]が装着されているのを確認します。
7) ボディ側にボディキャップ[2]及びキャップナット[3]をOリング[4]が外れないように接触させます。
8) キャップナット[3]を手できつくなるまで締めつけます。
9) キャップナット[3]を傷つけないようにベルトレンチで1/4〜1/2回転ねじ込みます。
アサヒ有機材 プレハブジョイント 取扱説明書pdf(0.245Mb)
 
↑ページの一番上に戻る↑
メーカー情報
メーカー名 旭有機材株式会社
メーカーホームページ http://www.asahi-yukizai.co.jp/index.html
本社住所 (東京)〒110-0005 東京都台東区上野3丁目24番6号 上野フロンティアタワー21階
(延岡)〒882-8688 宮崎県延岡市中の瀬町2丁目5955番地
電話番号 (東京)03-5826-8820
(延岡)0982-35-0880
各営業所一覧  http://www.asahi-yukizai.co.jp/about/office/index.html
販売店情報
販売店名 ピーワンショップ
当店ホームページ http://emv.jp/
メール p1@emv.jp
電話番号 080-8215-3733(担当者直通)
FAX番号 050-3737-1804
↑ページの一番上に戻る↑
ピーワンショップ問合せ先
お問い合わせ・ご用命はメールかFAXにて承ります。
記載にない商品を探している方、商品の使い方や修理方法、接続方法が聞きたいなど
何でもかまいません。お気軽にお問い合わせください。

メールp1@emv.jp

FAX 050-3737-1804
 印刷してご使用いただけるFAX注文書はコチラ
お急ぎの場合は電話でも対応いたします。(夜は24時くらいまで)
担当者直通080-8215-3733
当店への問い合わせはこちらからどうぞ!
記載にない商品を探している方、商品の使い方や修理方法、接続方法が聞きたいなど
何でもかまいません。お気軽にお問い合わせください。


各種ネジタイプ対応表 説明
おすネジ
テーパー
R
平行
G
給水栓
Pj
めすネジ テーパーRc ×
平行G ×
テーパーオス用平行めすネジRp ×
◎:接続良好
○:接続可能
×:接続不可
配送可能地域
沖縄県 九州 四国 中国 関西 中部 北陸 信越 関東 東北 北海道
沖縄県 福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
鹿児島県
徳島県
香川県
愛媛県
高知県
鳥取県
島根県
岡山県
広島県
山口県
滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県
岐阜県
静岡県
愛知県
三重県
富山県
石川県
福井県
新潟県
長野県
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
山梨県
青森県
岩手県
宮城県
秋田県
山形県
福島県
北海道